仙台市青葉区上杉にある『こども学心舎』は、体験を通して生きる力を育てる事を目的としています。

  • 「働く」ことの大切さを知る

    2019年5月6日

    こどもには、
    自分で仕事を作り出す力をつけさせたい!

    これから時代がどのように変わるか予想出来ない中
    自分で生きていく力をつけさせたい。
    その1つが「仕事を作り出す力」。

    そこで、5月5日にこども学心舎でフリマを開催しました。
    本当はこども達に企画・販売を体験させたかったのですが、
    準備不足のため大人で開催。



    300点ほどの本や雑貨を並べました。

    スタッフでお弁当食べたら収支はプラスマイナスゼロ(笑)。
    ビジネスって難しくて面白い!!

    ちょっと意地悪な言い方ですが…
    今の時代「コスパの悪い仕事はしたくない」
    などと言って仕事を軽く捉えている若者たちにも体験させたいな。

    古本1冊でも売るのが
    どれだけ大変かを体験すると、
    どんな仕事も尊く見えてくる。



    勉強も大事。
    でも最終的には生きていくために
    「働く」ことの大切さを知っていて欲しいな。

    お金を握りしめて本を買ってくれた小学1年生の男の子。
    お母さんからは
    「良い体験ができました」とお知らせいただきました。

    フリマをやった人にも、
    お買いものをした人にも、
    少し勉強になった1日でした。
    ?Gg[???ubN}[N??