仙台市青葉区上杉にある『こども学心舎』は、体験を通して生きる力を育てる事を目的としています。

  • お母さんの背中を見て子は育つ

    2019年4月29日

    我が子を心から愛おしんでくれる他人がいるって、
    心強いですね。



    吉村敦さんは、定年後、地元の小学校の交差点に毎朝立ち、
    子どもたちの安全を守っています。

    誰かに頼まれたわけでもなく
    自主的に交通指導員として立っていらっしゃいます。

    一人ひとりの名前や興味あることを覚えて、
    毎朝交差点で声をかけます。
    子どもたちが好きな楽天が勝てば、
    翌朝は楽天の帽子をかぶります。

    卒業した子どもが通りかかれば声をかけ、
    (消してあなたの事を忘れていないよ!頑張れ!)というメッセージを投げかけています。

    4月の寺子屋では
    「おはようございます」の挨拶を大事にしようね、と話してくださいました。



    お母さんたちとの座談会では・・・
    長年の経験から、
    挨拶が感じ良くできるお母さんの子どもは明るく挨拶ができると気づいたそうです。
    見られてますね~(汗)
    ?Gg[???ubN}[N??