仙台市青葉区上杉にある『こども学心舎』は、体験を通して生きる力を育てる事を目的としています。

  • 1月の寺子屋の論語

    2019年2月2日

    1月の日曜の寺子屋の論語は・・・



    「どんなに善人でも、困る事や悲しい事は起きるんだよ。
    でもね、
    そんな時に小人(器の小さい人)は人のせいにしたり、
    言い訳をしたりしてバタバタあわてるんだよ」

    私は「君子、固より窮す」の言葉が好きです。

    ピンチは誰にでも起きると言われると
    自分だけが不幸だとは思わなくなります。
    幸も不幸も平等に誰にでもくるんだ、
    それより、
    ピンチの時でも凛としていようと、
    常に腹を座らせていると自然と心が落ち着いてきます。

    もしかしたら、この先
    子どもたちはイジメにあったり、
    進路で願いがかなわなかったり、
    失恋をする事だってあるかもしれません。

    そんな時にこの論語を思い出して心の支えにして欲しいのです。


    ?Gg[???ubN}[N??