仙台市青葉区上杉にある『こども学心舎』は、体験を通して生きる力を育てる事を目的としています。

  • 7月のおやこ寺子屋のご案内

    2018年7月18日

    「あきらめない人の足こぎ車イス COGY」に乗ってきました。
    麻痺して足が動かない人がこのCOGYに乗ると・・・
    何と!足が動きだして自分でペダルを漕ぐことができます。
    仙台発祥の魔法の車イスを紹介しながら
    人の喜ぶ仕事について考えてみたいと思います。




    ■7月の日曜の朝の寺子屋

    7月22日(日)7:30~8:30(座談会 8:30~9:00)
    無料。どなたでもご参加いただけます。初めての方もお気軽にご参加ください。

    ■内 容 

    ①お話「人を喜ばせるお仕事」

    ②こども偉人伝「ヘレンケラーに尊敬された日本人・塙保己一」

    7歳で失明し、12歳で母が亡くなるという不幸の中
    「勉強がしたい」でも視覚障がい者が学問をする事は到底無理と言われていた時代。
    保己一は悲観して自殺未遂を計ります。
    そんな保己一が優秀な学者になるまでのお話を子どもビデオで楽しみます。


    *塙保己一記念館「温故学会」の代表理事の斎藤氏から寄贈して頂きました。

    ③こども論語
    ?Gg[???ubN}[N??