仙台市青葉区上杉にある『こども学心舎』は、体験を通して生きる力を育てる事を目的としています。

  • 3月の寺子屋を開催しました

    2018年4月9日

    こんな粋(いき)な生き方をしている人、私たちの身近にいますか?
    3月の寺子屋のこども偉人伝は「乞食月遷」(こじきげっせん)でした。

    江戸時代の伊勢の僧侶+画家。
    絵描き代金に執着していたので「こじき」とバカにされていました。
    ところが、月遷の死後、月遷が町の橋や参道の修繕に隠れて寄付をしていた事が発覚します。

    月遷がどんな思いでいたかをそれぞれの家族で演じてもらいました。家族で共有体験。楽しそうでした(^^)

    未就学児でも面白いセリフは簡単に覚えてしまいます。


    ?Gg[???ubN}[N??