仙台市青葉区上杉にある『こども学心舎』は、体験を通して生きる力を育てる事を目的としています。

  • 2月の日曜の朝の寺子屋のご案内

    2017年2月5日

    なにかヘンだと思いませんか?
    今、この豊かな国で「食べること」に困っている人が身近にいます。充分な収入のない家庭、仕事や家を失ったホームレスや高齢者、障がい者など・・・実は他人事ではありません。
     その一方で、 おいしく十分に栄養価値のある食べ物が、規格外、賞味期限が近いといった理由で毎日 廃棄され続けています。 

    「こどもの貧困率」が宮城県は15%と発表され心が痛みます。
    大きなことは出来なくても、今、自分に出来る事があります。
    食べものを大切にする気持ちと共に、弱者をいたわる気持ちについて考えます。

    2月の日曜の朝の寺子屋
    日時:2月26日(日) 朝7時30分~9時
    会場:こども学心舎
    内容:こども論語、偉人伝、こどもキャリアセミナー、ママCafe
    費用:無料

    ◆こどもキャリアセミナーお話先生の紹介
    地主雅信さん
    IT系のシステムの開発のお仕事の傍ら、ふうどばんく東北AGAIN 代表理事を務める志の人。
    価値があるにもかかわらず廃棄処分されそうな食べ物を無償で提供してもらい、生活困窮者へ届ける活動をされています。

    ?Gg[???ubN}[N??