仙台市青葉区上杉にある『こども学心舎』は、体験を通して生きる力を育てる事を目的としています。

最新のお知らせ


2018年12月2日 : 子どもたちの夢
日曜の寺子屋で
「私の夢はピアノを弾く政治家になること」と
話してくれた3年生のしおちゃん。



寺子屋では子ども達に松下幸之助翁の話をよくします。

しおちゃんは町で『松下政経塾出身』と書かれた政治家のポスターを見かけると
「私は寺子屋出身だもん!!」と胸をはっていると
お母さんが教えてくださいました。



応援するよ!!
2018年12月1日 : 学心舎 大根収穫祭
土とお日様と野菜はこども達を元気にします。


120本の大根、
抱えきれない程のほうれん草と白菜を
こども学心舎で収穫を楽しみました。



子どもたちは、あっという間に120本の大根を夢中になって抜いてしまいました。



佐々木農場に行ったら誰もが元気になる!
次回は白菜の収穫と種まきですよ~。



佐々木農場で成田さんが作った大根は美味しいと大好評でした!
(やっぱり土が良いのです(*^。^*))。
2018年11月27日 : 寺子屋の子どもたちは凄い!
感動の日曜の寺子屋でした。
子どもは凄い!
日曜の寺子屋での論語は、いつも私が先に読み、
子ども達がそれに続いて真似をして読む素読というスタイル。



けれど11月の日曜の寺子屋では、
子ども達が自然と自ら読み始めました。
4年近く通っている子ども達です。



2018年11月24日 : 11月の日曜の朝の寺子屋のご案内
明日の寺子屋の準備中。



子どもたちに「夢は何?」と聞くと職業をこたえる子がほとんどです。
仕事以外で何かに挑戦して楽しんでいる大人が少ないのかもしれませんね。

明日の寺子屋では、
ドキュメンタリー映画「107+1 天国は作るもの②」(懐かしいですね~)を
9年前に観て以来、夢を追いかけて、
いよいよホノルルマラソンの夢を叶える私のお話をします(*^。^*)。
どうせムリをやっっけて、自分はやれるかも?とチャレンジャーになってくれたらいいな。



11月25日(日)7:30~ こども学心舎(カギの救急車勾当台店内) 無料
2018年11月20日 : こどものうちからビジネスセンスを磨く 
日曜の朝の寺子屋でお店の仕組みを勉強しました。

銀行からお金を借入する、商品の買いつけをする、値決めをしてお店を出す。
最後は借入金の返済をして残ったお金で「お金持ちランキング」をします。

優勝は4年生のkazuちゃん。
「仕入れ値の2倍の値段をつけて、お客さんがきたら値引きをする」が
コツだそうです。

恐るべしビジネスセンス!!

身の回りのことに興味を持ち、
常にどうしたらうまくいくのかな?と考える習慣をつけて
機転の利く子にしたいですね。

11月は11月25日(日)7:30~です。




こども学心舎では、メールマガジンを発行しております。
各種お知らせ、イベント情報などをお送りいたします。


■お問い合わせ
Tel:022-711-9950