仙台市青葉区上杉にある『体験学校 学心舎』は、体験を通して生きる力を育てる事を目的としています。

最新のお知らせ


2021年3月31日 : 春の農場体験&山探検&お花見 参加者募集
2021年 春イベント 農場体験&山遊び&お花見

参加者募集!
◆日時 4月11日(日) 10時30分集合 解散17時
◆場所 「佐々木農場」と「アリエッティの森」
*加美町と岩出山(仙台から車で1時間)
◆参加費
(学心舎、論語塾のご家庭) 小学生1000円、中学生以上2000円 未就学児無料
      (一般のご家庭) こども2000円 おとな3000円
    *ランチデリカ付き *肝試し用のワイン1本を持参ください

◆内容  野菜の土づくり、畑de運動会、山探検、まき割り体験、木工遊び、お花見など
◆募集数 5家族










[申込み]
(1)ホームページのお問い合わせコーナーから
(2)電話(022-711-9950)
(3)直接教室で
*すぐに教室から回答がない場合は確認の電話をお願いします。
*コロナウィルス感染拡大状況によっては延期・中止もあります。
2021年3月30日 : こどもの言葉を大人が代弁する効果って?
3月のこども論語塾の偉人伝は福島智さん。
9歳で失明、18歳で耳が聞こえなくなった福島さんは
現在、東大の教授です。

福島さんの心から溢れる深い言葉を
こども達に伝えて、
どの言葉が心に響いたかを
話してもらいました。

「絶望と苦悩は違うんだよ。
苦しくても生きていける」が人気。

小学1年生の女の子は
「思索は君のためにある」を
選びました。

すごい!!

こども論語塾では
発表に力を入れています。
いつもは、
こどもたちに自分の考えを発表させていますが、
今回はちょっと変更。
自分のお母さんじゃない大人を選んでペアになり、
自分の感じたことを伝えます。
そして、
こども達から聞いた言葉を
大人が代わりに発表して、
さらに
感想を付け加えるという新しい発表方法に
チャレンジしました。

狙いは・・・・
自分の考えを人前で話せない子も
1対1なら話せる。
お父さん、お母さんにとって
自分以外のこどもの話を聞く機会ができる。
自分で発表しなくても
自分の意見を上手くまとめてもらえるから
自信がつく。
自分の親には
恥ずかしくて言えない事も話せる。
何よりも、
大人に誉めてもらえる機会が
できるのです❗

こども達より
大人の方が楽しそうでした✨。


2021年3月24日 : 3月のこども論語塾のご案内
3月のこども論語塾のご案内
偉人伝は、福島智氏を取り上げます。
9歳で失明、18歳で聴力も失いながらも東大教授になりました。
こども論語は、「性、相い近し。習い、相い遠し。」など
ミニ実験もやりますよ。

☆「朝勉おにぎり」のご案内
9時から9時30分におにぎりと味噌をご提供します。
ご希望の方は事前にご連絡頂けると助かります。1人100円。

◆こども論語塾のご案内(寺子屋)
日時:3月28日(日)
内容:こども論語、偉人伝、ミニ実験など
時間:7時30分~9時
場所:仙台市青葉区上杉1-5-13 カギの救急車内
参加費無料、予約不要。
どなたでもご参加いただけます。


2021年3月24日 : ロボット教室で偉人伝
ロボット教室で偉人伝タイム。
今月は渋沢栄一。

ロボット作りが上手なこと。
思いやりがあること。
アイデアマンであること。
3つ揃ったら最強だよ??
2021年3月17日 : こども論語塾はホットな渋沢栄一
今ホットな「渋沢栄一」をこども論語塾でこども達とお勉強。
こども達が大河ドラマを見始めるくらい
面白く作りました。
力作です!



どんな状況でも
工夫次第でチャンスはあると
知って欲しいのです。
後半は、
渋沢栄一が日本で始めた
株式会社の株投資ごっこ。
春から始める「こども社長塾」の内容に
こども達の目はキラキラしていました。





こども学心舎では、メールマガジンを発行しております。
各種お知らせ、イベント情報などをお送りいたします。


■お問い合わせ
Tel:022-711-9950